ゆいの学習帳

英語・プログラミング・プロモーション・日々のこと、エトセトラ。気になったことや勉強したことを、メモしていきます。

GDNやAdWordsの運用について

今日は、ウェブ広告を運用する上でのちょっとした注意をメモ。

その前に、まず、運用について。

枠買い型の純広告とは異なり、運用型広告は、予算やターゲティング、配信数、期間などをリアルタイムで調整もしくは自動的に最適化させることができる手法

のことを言うそうです。

ferret-plus.com

即時的、って言うのはなかなか難しいようですが、
出したら出しっぱなしは、いただけません。

そこで、結果に合わせてチューニングをして行く際に、
ちょっと気をつけたいことをメモします。

 

GDNやAdWordsでは、

変更や調整が容易なものと、そうではないものがあります。

  • 調整、差し替えが容易ではないもの
    広告(キーワードや画像など)・・・単純な上書きはできず、新規のものを入れる方法をとる。審査があるため、新しいものの審査が終わってから、古い方を止めれば途切れずにできる。

  • 調整、差し替えが容易なもの
    エリアの選択
    バイス
    入札金額
    プレースメントの選択、除外
    キーワードの追加、除外、オン、オフなど、広告以外。

Facebookもそうだったきがするなぁ。